リフレッシュ

なるほど!子育てママの「勉強VSゲーム」の悩みを解決する方法

 
Pocket

小学生や幼稚園の子供を持つ親にとって、ニンテンドーDSやスマホゲーム、YouTubeなどの与え方や時間などルールの決め方について、悩んでいる人は多いのではないでしょうか?「ゲームだけでなく勉強をしっかりやってもらいたい」そんなママさんたちにおすすめなのがポジティブチケットを活用した方法です。

そもそもポジティブチケットとは?

ポジティブチケットとは「善行切符」です。カナダのリッチモンド警察が青少年犯罪を減らすために逆転の発想で取組んだのがコレ。悪いことをした子供を捕まえるのではなく、いいことをした子供(例えば、ゴミを投げ捨てずゴミ箱に捨てる。バイクに乗るときはヘルメットをかぶる等ささやかな善行をした子供)を捕まえてポジティブチケットを切る

このチケットは罰金を取るのではなく、映画館やコミュニティセンターへ無料で入場できる引換券として使えるもの。このような取り組みによって、少年の再犯率が60%から8%へと減ったそうです。

「子供たちと3匹のポジット」って何だ?

このポジティブチケットを、「子供の勉強 VS ゲーム」の解決策として応用したのが、「子供たちと3匹のポジット」です。「3匹のポジットキャラクター」と共に親子で楽しみながら取組んで、親のWin、子のWinを両立させることができるのがポイントです。

親のWinは、

  1. 子供が勉強を率先してやるようになる
  2. 「勉強やりなさい!!」「何時までゲームやってるの?」と思い通りにならならイライラから開放される
  3. 子供の監視時間が減って、自分のやりたいことに時間を使える

子供のwinは、

  1. ゲームもちゃんと出来る
  2. 沢山勉強したらお小遣いももらえる
  3. パパやママから褒められる

「子供たちと3匹のポジット」の運用ルールを知ろう

このポジティブチケットのルールを簡単に説明します。まず、ポジティブチケット(略してポジットと言います)は3種類(給料ポジット、ボーナスポジット、借金ポジット)あります。この3つのポジットを親子で遣り取りします。

  1. 毎週、給料ポジットを10枚配布します。
  2. 給料ポジット1枚で、ゲームやYouTube30と交換することができます。
  3. 給料ポジットを使わずに残しておけば、1週間後に1枚○円で換金することができます。
  4. 勉強や読書を30やったら、ボーナスポジットが1枚もらえます。
  5. ボーナスポジット1枚は、ゲームやYouTube30分と交換できます。
  6. 使わずに残しておけば、1週間後に1枚○円で換金することができます。
  7. ポジットがなくなったら、子供たちは借金ポジットを要求することができます。
  8. 1週間後に利子込みで1.5倍の1枚△円で返金しなければなりません。

基本的なルールは以上ですが、それぞれの家庭でアレンジできるので楽しく取組めます。

実際に運用してみた結果を確認しよう!

4週にわたり、小学生の子供のチケットの使い方を分析しました。下のグラフをご覧ください。

  • 第1週(5/1~5/7)は、ゲームの誘惑に負けて金曜日の段階で給料ポジット残り1枚に。土日に借金ポジットを沢山使い、結果は借金ポジット4枚でした。うちは換金単価を@30円にしてますので、借金4枚×@45円(利子つき)=180円を子供からもらいました。

  • 第2週(5/8~5/14)は、やはりゲームをやりたくて仕方ないようで、火曜日には給料ポジットがゼロ。先週のように借金をしたくない気持ちが強く<結構泣きました(笑)>、勉強や読書をすることでなんとか挽回。結果的にボーナスポジット5枚で着地。ボーナス4枚×30円=120円ゲット。

  • 第3週(5/15~5/21)は、だいぶ分かってきたようで、給料ポジットを金曜日まで残すことができました。勉強をしてボーナスポジットを貯めてきましたが、土日にゲームを沢山してしまい結果はボーナスポジット2枚で着地。ボーナス2枚×30円=60円ゲット。

  • 第4週(5/22~5/28)は、更に改善することができました。これまでより勉強の時間を増やし、1週間後のポジット残数を10枚以上残しお小遣いも沢山貰うことに子供が決めたのです。結果、ボーナスポジット11枚で着地。ボーナス11枚×30円=330円ゲット。

1ヶ月の取り組みまとめ

今回、ポジティブチケットを活用した「3匹のポジット」を実践。

  • ゲーム大好きの子供に「ゲーム」もやらせつつ、勉強や読書を率先してやるように変えることができた。
  • 思ったよりも時間は掛かってしまったが、最終的に親子のWinWinの関係が作れた。
  • 3匹のポジットの新しいルールは、ある意味ゲーム感覚で取組めたので継続した取り組みとなった。
  • 何より妻のイライラやストレスが確かに減ったのが良かった!

詳しくは、こちらのサイトをご確認ください。


—————————————————–—————————–
最後までお付き合い有難う御座います。
それでは、また次回。
—————————————————–—————————–

Pocket

 




コメントを残す

*